コモンシンク

デザイン、政治、経済、文化、歴史、科学、芸能、スポーツ、動物、植物、自然、宇宙、ライフハックから面白いニュース、為になる情報などを画像、動画などを交えて毎日更新!vipper、2ch、2ちゃんねるまとめ、ニュース全般、海外ニュース、とにかく気になる面白いニュースを!
最新記事
RSS速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドとド♯の間の音って何で無いことになってるの??????

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:03:12.62 ID:+GQ5+rgU0

おかしくね?


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:03:28.98 ID:NxJJ/bCv0

あるよ?


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:03:37.16 ID:6yGF9mwy0

あるあるよ?


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:03:38.86 ID:lH9HxuLx0

なにがいいたい


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:04:43.52 ID:+GQ5+rgU0

>>2-4
あるけど無いことになってるだろ
それっておかしくね??
 
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:05:57.49 ID:NxJJ/bCv0

>>6
いやいや。
あるじゃん?
無いなんて誰がいったの?


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:04:26.40 ID:nnXWAzMZ0

だれか俺にダブルフラット存在意義を教えてくれ


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:18:13.32 ID:Gkmqfx0n0

無い

無いことはないけど自己満足

平均律では異名同音のために理論上存在するだけ


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:51:18.09 ID:vi6QClZw0

>>47
楽譜に載せるなよって思います


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:55:54.67 ID:4PpUO9rf0

>>98
旋律は異名同音上で音があっていてもラとシのダブルフラットだと旋律上の機能がちがってくるから書き分けるしかないのよ


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:02:10.23 ID:pGr5Iz3h0

>>5
ざっくりとした説明だが


基本的にスケールは何らかの"1234567"で出来ていて

(メジャースケール ⇒ [1 2 3 4 5 6 7]
ナチュラルマイナー ⇒ [1 2 ♭3 4 5 ♭6 ♭7]
ハーモニックマイナー ⇒ [1 2 ♭3 4 5 ♭6 7]
メロディックマイナー ⇒ [1 2 ♭3 4 5 6 7]
等)

で、コード(4和音)は何らかの1357で出来ている

maj7 ⇒ [1 3 5 7]
m7 ⇒ [1 ♭3 5 ♭7]
m7-5 ⇒ [1 ♭3 ♭5 ♭7]


その上で、
m7-5[1 ♭3 ♭5 ♭7]の7thだけを更に半音下げたコード(⇒dim7)というものがあるが
それを表わそうとした場合に
♭7に更に♭が付いて♭♭7になるわけだ(⇒dim7[1 ♭3 ♭5 ♭♭7])

そういう事


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:10:16.89 ID:JkQLMOsf0

失礼ですが、>>106の回答は全く回答とは言えないですね
まず、そもそも、スケールやコードという概念自体が、人間が後付けしたものであり、>>1の質問への回答とはなり得ません

>>1の質問への回答は、音楽のもっと基礎的な部分、自然的な部分が関わってきます


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:11:14.97 ID:CMAtRns/0

>>110
早く寝ろ


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:12:07.59 ID:JkQLMOsf0

>>111
分かりました
では早く寝るために>>1の質問への回答を急ぎたいと思います


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:12:17.37 ID:A9tQOwwf0

>>110>>5のダブルフラットの疑問に対する旋律の機能の話しで>>1の疑問とはまったく関係ないのでは?


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:17:46.89 ID:JkQLMOsf0

>>114
おっしゃる通りです
調子乗ってました
慎ましくなります


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:16:49.15 ID:tS5HmQTZ0

>>106
もっと簡単に説明できるだろ・・・てかダブルフラット知ってる奴なんだからその辺は分かってると思うけどな


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:20:48.75 ID:A67q3F6E0

>>106
は?お前それだと小学生の音楽の教科書レベルだよ
dimのときに使える音って知ってるか?何でも使えるんだよ
わざわざbbなんて使わない
bbが出るのは、key=DbでGbmが出たときにラをシbbと書く


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:25:05.67 ID:A9tQOwwf0

>>123
BBがでるのはそのとき以外でもあるけどな


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:26:16.55 ID:80SQd8yG0

>>123
コードの構成音を度数表記する際に普通dim7は減7度として数える
お前が言ってるのも正しくて調号がついてる音の変位の際にも生じる


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:29:42.15 ID:A67q3F6E0

>>132
Cdim7のときにシbとかシが来たらどうすんの?


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:04:57.41 ID:8/Bohcuv0

微分音とか十二音階以外の音階使うとか


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:05:38.95 ID:6Icc1MwR0

その方が都合がいいから


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:06:14.87 ID:vScr/sGz0

勝手に無いことになってることにするなよ


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:06:51.80 ID:LOzWDx090

そもそもないことになってるのか?


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:06:53.10 ID:IM2VhWhr0

1と2の間ないじゃんと同じ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:06:56.11 ID:aboLqB6QO

「あ」と「い」の中間の音って発音できるけど日本語で表記できないじゃん


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:11:27.27 ID:t/FHK0LW0

>>19
>>14の例えで言うと、五十音表から"あ"と"い"の中間音を選びだせ、て言ってるようなものだなそれは


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:07:26.89 ID:U/a/VuXE0

そこまで細かくするとわけ分からなくなるから


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:07:38.37 ID:vy6nluUHO

やめとけ消されるぞ


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:07:57.98 ID:4SyOH1TxP

青と緑の間と同じ


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:08:42.05 ID:FR8419Go0

トロンボーンでも吹いてろ


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:09:13.20 ID:+GQ5+rgU0

>>11-12
じゃあお前らピアノでドとド♯の間の音を鳴らしてみろよ


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:10:12.14 ID:2Y6MiF/e0

ピアノの話だったらスレタイに「ピアノ」っていれとけカス


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:11:10.49 ID:+GQ5+rgU0

>>21
じゃあ五線譜にドとド♯の間の音を書いてみろよカス


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:14:44.73 ID:NxJJ/bCv0

>>26
ほい

39_20130130012719.jpg


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:10:33.93 ID:97DNSKhA0

弦楽器「えっ」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:10:38.00 ID:vScr/sGz0

なんでピアノ限定なの?


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:10:53.35 ID:8/Bohcuv0

ピアノは出る音決まってんだから出るはずないだろ
弦楽器とか管楽器とかは出せる


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:11:02.37 ID:KpjoO0hZO

チューニング弄れば出せるだろ


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:11:42.06 ID:U/a/VuXE0

バイオリンの話だと思ってた


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:11:46.32 ID:AfqlE26G0

現代音楽にはあるよ
四分の一刻みの符号


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:12:26.64 ID:+GQ5+rgU0

別にピアノじゃなくても木琴でもリコーダーでも何でもいいよ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:05.53 ID:YrHFlmdt0

チューニングいじればでるだろカス


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:14:09.25 ID:+GQ5+rgU0

>>31
チューニングってのがわからんけど出ても使われてるのかよカス


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:14:51.93 ID:YrHFlmdt0

>>38
チューニングもわからないのにこんなスレ立てんな


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:06.75 ID:TaSYJ5mhO

普段使うのが十二平均律だから無いような扱いされてるだけ


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:15.87 ID:gTgSEhKp0

クォーターチョーキング?


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:24.36 ID:pFmVQXEP0

ヒント
ミクソリディアン


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:45.46 ID:8v861xLQ0

素直に「なんだ、あるのか」と言っておけば済むのに
恥ずかしいからって顔を真っ赤にして恥の上塗りをする>>1であった


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:50.07 ID:7llkLSS9O

別に無いわけじゃないが
音楽する上でルールを決めたら12音が基準になったというだけ
ルールを無視した音楽も山ほどある


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:20:53.90 ID:+GQ5+rgU0

>>36
そのルールがあると何か得するの?
そもそも無視した音楽も山ほどあるならルールの存在意義なくね?


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:22:30.37 ID:pFmVQXEP0

>>52
だから西洋音階の歴史調べろってんだよ


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:23:21.53 ID:7llkLSS9O

>>52
音を細かく分割しすぎると
それだけ煩雑になるからってのが一番の理由ですわな
楽譜書くときに音が100段階とかあったら面倒すぎるじゃん
確かにより細かく表現できるが、糞面倒


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:26:13.64 ID:+GQ5+rgU0

>>57
なるほど
すげー身も蓋もない理由なんだな


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:29:25.41 ID:vjSLEQAb0

>>63
最終的には多くの人間にとって認識出来るかどうかとか扱いやすかどうかだ
例えば日本語で「ん」の音には言葉の前後関係によって複数の音が存在するけど
多くの日本語話者はそれを区別してないし認識してないから文字の上で分ける必要はない


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:35:22.30 ID:7llkLSS9O

>>63
時計を考えてみりゃいいが
一分は60秒なわけだが
一秒はさらに分割できるわけだろう
だからってコンマ100秒単位で時間記してたらうっとうしいだけやん、ていう
40.095秒が必要な場面だけそう書けばいいっていう
大抵は必要ないので


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:13:58.89 ID:6Icc1MwR0

終了


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:15:09.81 ID:xRB3LeIY0

使われない≠無い


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:15:41.47 ID:KFq1TK4K0

アフリカの人間にドレミファソラシドを聴かせると
すげえ変な音に聞こえるしドレミファソラシドで作った曲は
すげえ音痴に聞こえるらしいな


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:16:54.40 ID:ryHuUX5Q0

マジレスするとまずは世界のスケール勉強してこい


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:17:19.24 ID:e3pDMWnS0

厚顔無恥とはこういうことか


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:17:33.85 ID:J4vf1RXZ0

「おいwwwこれww『い"』ってwwwww何に使うんだよwwww」
「バッカお前こうやんだよwwww『い"き"た"い"!』wwwwww」
「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
みたいなやりとりが五十音決める時にもあったんだろうなあ


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:17:39.30 ID:MNBm4pWF0

>>1が耳まで真っ赤なのが想像できる


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:19:58.68 ID:a2hMViXZ0

同じドだって使う和音によって最適な周波数ちょっと変わるしな
楽器によるけど


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:20:25.59 ID:mV3tLTd2O

>>1の疑問はもっともだな
別の楽器と合奏すると楽器が合わなくてイライラするだろ
これかなり深刻よ


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:20:25.75 ID:7llkLSS9O

ダブルフラットの存在意義は譜面で見やすくするためだぞ


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:20:55.09 ID:KFq1TK4K0

平均律ってなんや?
ドとレの間には無数の音があるはずなのにそれはなぜ使わないのか


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:23:02.24 ID:aMg1TcQt0

>>53
不協和音って知ってる?


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:23:41.55 ID:pFmVQXEP0

>>56
それもちょっとずれた回答だな


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:23:57.90 ID:vjSLEQAb0

>>53
現代音楽とか民族音楽だと普通に使う
ブルーノートなんかも厳密にはそうだ
あとA=440hz出ない場合も出てくる


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:22:18.45 ID:ryHuUX5Q0

>>1琉球音階って知ってる?


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:23:57.28 ID:BK4bpzGI0

無から何か作り出すより規則的なものがあった方がやりやすいだろ


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:24:10.89 ID:wmfYCZ8f0

エリック・クラプトン愛しのレイラはチューニングを微妙にずらしてるって聞いたことがあるきがする


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:24:39.88 ID:kps50TfR0

弦楽器どれか一つやってから出直して来い


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:27:17.57 ID:97DNSKhA0

つーか和音にしたときキモい響きになるだろ


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:27:26.88 ID:ryHuUX5Q0

あとは暗黙の了解で間の音も使ってる。例えばドミソのミはミより低い


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:27:48.80 ID:a2hMViXZ0

ていうか別に楽譜の音を全部1/4音下げてもそれはそれで成立するのよね
大事なのは音の絶対値じゃなくて音と音との間の倍率だから
基音がなんであれ135音でハモるしオクターブ上げれば重なるし


67: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/01/29(火) 23:29:18.03 ID:ZVPfEi+d0

ピアノで出せない=存在しないの意味がわからない


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:31:52.58 ID:+GQ5+rgU0

>>67
楽譜でドとド♯の間の音って書けないじゃん
明らかに存在無視してるじゃん


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:34:07.09 ID:NxJJ/bCv0

>>71
だから書けるって。
お前は単純に音楽知識がないだけ。
音楽記号をしらないだけ。


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:34:20.99 ID:pFmVQXEP0

>>71
ドレミファソラシドがお前の世界観では絶対なんだな


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:39:09.29 ID:ryHuUX5Q0

>>71
書けなくても、和音の作りをみて低くしたり高くしたりするんだよ。


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:43:44.79 ID:t/FHK0LW0

>>71
楽器やってるけど、例えば これとこれとこれ の和音だと2番目の音をほんの少し低くする、とか習うよ


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:46:50.87 ID:4PpUO9rf0

>>89
それは純正調のとりかただけどオクターブの分け方の話でドとド#の間の音がどうっていう回答とは少しずれてる気がする


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:47:53.32 ID:t/FHK0LW0

>>92
やばい、初心者なのバレバレだな
thx


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:29:49.15 ID:KFq1TK4K0

そういえばモーツァルトの時代のドと今のドは音が違うとかなんとか…


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:30:39.97 ID:a2hMViXZ0

つまり基音と倍音で重ねた時にきれいに聞こえる倍率があるから
それを使いやすくするために音階がある


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:32:41.36 ID:KFq1TK4K0

>>70
その綺麗に聞こえる音だけを使うようにしたのがドレミファソラシド?


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:34:06.93 ID:+GQ5+rgU0

>>70
基音とか倍音とかよくわからんけど
ドとかド♯とかレは綺麗な音の組み合わせになりやすいから使われてて
間の音は綺麗になりにくいから無視してるってこと?


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:49:30.24 ID:a2hMViXZ0

>>76
そういう好みの問題じゃなくて
例えば合奏で和音を重ねた時に音が微妙にズレてたりすると
音がわんわんゆらいで聞こえる。響きが悪い


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:32:27.28 ID:Qlgw/U7Q0

なぜそこまでして無理やり反論したいのか


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:33:23.41 ID:vScr/sGz0

微分音に親でも殺されたのか


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:34:03.30 ID:J4vf1RXZ0

俺には>>1の言いたいことわかるぜ


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:34:37.09 ID:TaSYJ5mhO

ギターもA(ラ)=440hzを基準にチューニングするんだけど、これを441とか442とか450とかを基準にチューニングもできる
あまり使われないだけで音としては存在する

適当に「あー↑↑あー↓あー↑」みたいに言うだけでも色んな音階を上下するじゃん?


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:35:12.66 ID:iOZ59ucm0

トーン記号にはないよ


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:38:34.42 ID:4PpUO9rf0

楽器奏者だけど実際にコンチェルトの楽譜上にでてきたことあるよ


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:40:27.14 ID:IT59S3Qi0

ピタゴラス音律というのがあります
例えば、ルートがCだとすると、その完全五度の音はGだよね
ここにさらに完全五度の音を積み重ねる作業を繰り返していくと、現代の音楽で最も使われる、所謂12平均律を構成する音が全て現れます
>>1の言うように、ドとその♯音の間の音は存在します
しかし、完全五度の音を積み重ねて作られている12平均律には、ドとその♯音の間の音が入ることはありません
では、なぜ完全五度の音を積み重ねる作業が重要なのか、その説明をしていきます


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:41:27.26 ID:NqP496N40

鍵盤ならピッチベンド使えば


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:43:55.29 ID:IT59S3Qi0

ピタゴラスという数学者のことを>>1は知っていますか
さすがにどんな低学歴でも、知ってると思います
自分もそこまで詳しくはないが、彼は数と数の間の関係を研究したたけでなく、数と自然のつながりのことにも興味をもち、そん研究をしたのですおすし


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:44:36.80 ID:e5Mu3RxsI

絵の具だって何千何万とチューブがあったら大変だろ
そういうもん


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:48:06.40 ID:IT59S3Qi0

ピタゴラスが初期に発見したそんなつながりのなかの一つが、音の調和(つまり和音)と、数の調和とのあいだの基本的な関係についてです
古代ギリシャの音楽家達は、四弦のテトラコード?みたいな名前の楽器を使ってました。
んで、彼らは皆、ピタゴラスが発見する前から、同時に鳴らすと心地いい響きになる音程があることに気づいていて、二本の弦を鳴らした時にそんな和音になるようにテトラコードを調律してたのです


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:21:54.82 ID:80SQd8yG0

>>94
テトラコルドは楽器の名前じゃねえだろ


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:49:59.66 ID:IT59S3Qi0

まぁでも、その古代ギリシャの音楽家達も、なんで特定の音程が和音になるのかは知らなかったし、客観的に楽器を調律する方法なんかももちろん知らなかったんで、耳だけを頼りに、音が会うまで調律してたのです


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:50:37.60 ID:r/pEPeWQ0

ミの半音上はファ
シの半音上はド
これピアノやってると悩んでくる


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:52:39.95 ID:gNWrK9OCO

こういう中間の音多用した有名な曲ってあるの?


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:54:07.57 ID:IT59S3Qi0

言い伝えによると、ピタゴラスがある鍛冶屋の前を通った時に、ハンマーが鉄に打ち下ろされる音を耳にした。そうすると、そこから、数々の調和音が響いてきたのだが、ある一つの音が加わった時に限って音が調和しなくなることに気づいたのですよ。ピタゴラスは。
そんで、ピタゴラスはすぐに鍛冶屋に駆け込んで、ハンマーの響き合いを調べ始めたんです。
すると、互いに調和し合う音を出すハンマー同士は、それぞれの重さのあいだに単純な関係があることがわかったのだ


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:55:12.76 ID:KFq1TK4K0

ID:IT59S3Qi0の話が面白い件


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:59:19.69 ID:IT59S3Qi0

なんと、ハンマーの重さの比が、簡単な値になっていたのです
たとえば、あるハンマーの重さに対して、その二分の一、三文の二、四分の三などの重さを持つハンマーはいずれも調和する音を出し、どのハンマーといっしょに叩いても不調和な音を出すハンマーは、ほかのハンマーと簡単な重さの比になってなかったんですよ


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:24:45.15 ID:JkQLMOsf0

>>127
わかりました
では今からします

>>104でも言った通り、3分の2の重さを持つハンマーの時、音は調和することをピタゴラスは発見しました
この3分の2が非常に重要となってまいります


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:00:02.76 ID:CMAtRns/0

C→G→D→A→E→B→F#→C#→G#→D#→A#→F→C
公比3/2の等比数列


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:04:38.56 ID:JkQLMOsf0

こうして、ピタゴラスは、和音をもたらしているのは簡単な数比であることを発見したのです
例えば、一本の弦を爪弾くと、弦全体が震えて基音が出ます。
弦のどこかをおさえて弾けば、基音の時とは震え方も音も違ってくる
基音と、調和する音が出るのは、特定のいくつかの点をおさえた時だけです
例えば、弦の真ん中をおさえて弾けば、基音の1オクターブ上の音が出て調和します

ちなみにこの現象、ある程度ギターやってる人ならなんのことか理解できますよね?
そう、12フレット上のナチュラルハーモニクスです。
あれが押弦せずとも音が出るのは、この原理によるものです。


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:06:30.07 ID:JkQLMOsf0

ちょっと数学の話に逸れすぎました
すいません

まぁではそろそろ眠くなってきたので>>1の質問への本格的な回答に移りたいと思います


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:07:46.71 ID:b2TVYD5E0

数学だったのか
全くそんな気がしなかった


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:11:18.33 ID:JkQLMOsf0

>>109
確かに、数学自体は関係なかったですね。失礼。


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:18:01.34 ID:tS5HmQTZ0

つかなんでお前らこんなマジレスしてんの?無知晒して恥ずかしくない?


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:19:50.33 ID:JkQLMOsf0

>>117
自分がかなり詳しい分野と自負する分野の話には、全力で答えてみたくなりませんか?
たとえ釣りスレだとしても


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:22:49.40 ID:tS5HmQTZ0

>>119
おまえ今んとこ昔話しかしてないよな
ちょっとその手の本読んだだけで誰でも分かるような内容だろ
かなり詳しいって・・・自分で言ってて恥ずかしくないのか?


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:18:35.99 ID:bnrX+xcVP

フラットよりシャープの方が演奏しにくいのは何故だろうか

いや、俺金管奏者だけどリアルでフラット4つよりシャープ3つの方が演奏しにくいのよ


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:20:22.55 ID:tS5HmQTZ0

>>118
だからなんだよ

金管なんだからシャープ吹きにくいのは当たり前だろハゲ早く寝ろ


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:20:26.38 ID:A9tQOwwf0

>>118
金管は大抵がフラット系楽器だからでしょ


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:21:15.27 ID:u4OITc+e0

小難しい言葉を並べるだけで結論誰もドシロウトにわかるような説明ができてない件

「作曲するのに使いにくいから取り合えずスルーしてるだけ」とかでいいじゃん
>>1みたいなのにはさ


126: うさ飼い ◆rabbit.ISE 2013/01/30(水) 00:22:17.69 ID:6HYqZzVJ0

ヒント:ピッチ


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:23:08.89 ID:pGr5Iz3h0

何か変なのが横から絡んできたな


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:27:31.13 ID:Wzd6Nur+O

例えば、音痴な俺がチューナーを使うとピッチの少し高いCや少し低いC#を叩きだすけど、これはCとC#の間の音?


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:30:10.29 ID:A9tQOwwf0

>>133
少し低いC#がでたときA durの純正調としてみたときはただのC#だし平均律としてみたときはCとC#の間の音なんじゃない?


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:28:45.45 ID:tS5HmQTZ0

初心者に専門用語並べ立ててドヤ顔してるやつってのは大抵ちょっとかじっただけで分かったような気になってる対したことないやつらばっかりなんだよなぁ・・・


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:30:54.61 ID:JkQLMOsf0

>>135
ありがとうございます。光栄です。


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:29:16.30 ID:JkQLMOsf0

実は、3分の2の比率にある音程というのが、所謂完全五度音程なのです
基本的に、12平均律は完全五度の積み合わせです。
まぁこれも簡単に言った場合なのですけどね。
厳密に言うと話は複雑になりすぎるとやめておきます。
正直言うと、厳密になると、俺にもわからないことがありますので


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:49:33.99 ID:p27wf5nS0

>>137 なににおける比率かしらんが2/3じゃないと思う


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:32:07.60 ID:A/3LWzwn0

ロ長調とかのラ♯と、変ロ長調とかのシ♭は吹き分けないといけない


142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:32:21.16 ID:YCp2ZkRS0

微分音の表記ももう出てるしなんかまだ話すことあんの?


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 00:40:57.35 ID:A9tQOwwf0

できない



元スレ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1359468192/

関連記事
[ 2013/01/31 15:00 ] 歴史・文化 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

スポンサードリンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
免責事項
Fiber Optics

掲載されている情報、データなどに誤り、問題があった場合による損害、リンク先で起こったトラブルなどにつきまして当サイトは責任を追いかねますのでご了承ください。

尚、掲載されている記事・画像等に関して何か問題がありましたら下欄のメールフォームよりご連絡ください。

最近、コメント欄に誹謗中傷・違法と思われる書き込みが頻発しています。あまりに悪質なもの・事件性がある場合は、アクセス情報を元に適正な対応をせざるを得なくなりますのでご遠慮ください。

弊サイト RSS
Fiber Optics
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。