コモンシンク

デザイン、政治、経済、文化、歴史、科学、芸能、スポーツ、動物、植物、自然、宇宙、ライフハックから面白いニュース、為になる情報などを画像、動画などを交えて毎日更新!vipper、2ch、2ちゃんねるまとめ、ニュース全般、海外ニュース、とにかく気になる面白いニュースを!
最新記事
RSS速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぁ…進化論って嘘なんじゃね?

wy45weu7e45ry6

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:28:53.46 ID:eSjRvww90
たまに虫とかで、木とか葉っぱそっくりの見た目のやついるだろ?色が似てるとかそういうレベルじゃなくて木の樹皮とか質感にまでそっくりな虫とか
いわゆる擬態ってやつよ(´・ω・`)
ああいう虫ってどうやって進化してきたんだよ。突然変異を何万回繰り返しても葉っぱの葉脈まで再現できるとは思えないんだが

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:29:37.90 ID:lC9m6bi60
めっちゃプロトタイプがいたんだろ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:30:18.76 ID:47/zZ3tm0
葉っぱに近い見た目のやつらだけ襲われにくかったから生き残ってんじゃね

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:31:34.80 ID:MH0g0T060
>>8
じゃあそいつの進化途中の先祖のちょっと似てるかな…?程度に葉っぱに近い虫の化石が発見されないとおかしい

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:32:39.28 ID:47/zZ3tm0
>>13
なんでいないと思ってるの?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:33:27.54 ID:MH0g0T060
>>23
意味がわからん。進化途中のまだそれほど葉っぱに似てなかったころの虫の化石がねえならおかしいだろっつってんだよ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:32:28.40 ID:eSjRvww90
>>8
突然周囲の葉っぱと全く見た目が同じ虫が生まれるのか?
そんなの信じられない

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:31:30.06 ID:vN2ywL0Y0
進化の収斂と言ってな
似たような環境のいると似たような姿になるらしいぞ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:31:56.23 ID:AWnfXRNiP
色んな植物の擬態が居たけど淘汰されて
残ったのが今のってことじゃね?

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:32:17.56 ID:jVTmqR+P0
葉っぱに似てる度の高いヤツほど生き残りやすい→そいつら同士で交配する→ループ
で徐々に葉っぱに似てきたんじゃね

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:35:15.24 ID:11X+WmJv0
>>1
wiki読め

進化に目的があるという誤解

「高い所の葉を食べるために、キリンの首は伸びた」といった表現はよく使われる。しかし、首が伸びるという突然変異は目的とは関係なく起こり、それに自然選択が働いたにすぎない[101]。

もっとも、無目的な突然変異と自然選択によって、あたかも目的を持って作られたかのような器官が生み出されるのも確かである。ドーキンスはこのことを「盲目の時計職人」という比喩で表現した[102]。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:38:42.04 ID:eSjRvww90
>>36
それも納得いかない
そもそもなんで高い所の木の葉を食べる必要があるんだよ
ある時から突然低い木が無くなったのか?

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:43:52.16 ID:K85Q40Nn0
>>61
高い所の木の葉を食べる必要があった
じゃなくて
たまたま首が長くて高い所の木の葉を食べる奴が有利で生き残った
じゃないのか

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:44:13.76 ID:6bs7vRNZ0
>>61
は?
進化には目的がないって言ってるだろ
たまたま首が長くなって、高い葉を独占できるようになったから生き延びた、
ただそれだけ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:45:35.57 ID:iMJxLkVi0
>>99
葉っぱが食えなければ
それ以外のモノを食えるように適応すればいい

葉っぱしか食えないというのは甘え

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:35:51.37 ID:e5qgnJQ4P
人間と違って、生まれてから死ぬまでの期間が超短いからな
しかも完全サバイバルだから、ちょっとしたことですぐ殺されるし
だから葉脈の形までソックリな虫が生まれてきていても別に不思議とは思わん


483: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:46:52.87 ID:n+57lAD20
たんばがあるから 蛙が増える。

492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:48:39.73 ID:GvEAjgTB0
>>483
哲郎はもう死んだぞ
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:35:56.59 ID:AWnfXRNiP
なんで深海生物は擬態する気ゼロなの?

963: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 13:06:09.88 ID:LvgX1OvMO
>>41
擬態してると言えばしてる
透明が多いのは一番目立たないから
次に赤が多いらしい、これも目立たないから

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:36:27.16 ID:gaGRyZkf0
カッコウの卵なんかは最近急速に進化してるらしいぞ
他の鳥の巣に卵を生むカッコウだけど、それら他の鳥の卵にはだいたい模様があって、
模様のないカッコウの卵が異物とバレて排除される場合もある
そうこうしてるうちに、その鳥の卵の模様に似た要素のあるカッコウの卵ばかりが
排除されずに孵って育つおかげで、
本来模様のないカッコウの卵に、最近では模様がついてきてるとか

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:37:22.32 ID:11X+WmJv0
現在進んでいる進化が観察されたこともある

古典的な例はオオシモフリエダシャクの工業暗化である。このガには白色型と黒色型がいるが、工業の発展に伴う煤煙で樹木表面が黒く汚れた結果、捕食者である鳥から姿を隠しやすい黒色型のガが急激に頻度を増した

次いで有名なのはガラパゴスフィンチの事例で、グラント夫妻らの30年以上にわたる長期の調査により、環境変動に伴う自然淘汰が嘴の進化を引き起こしたことが確認されている

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:40:39.03 ID:mO8eukQA0
>>52
種の範囲内での環境適応があるのは当たり前だと思う
進化論は拡大解釈し過ぎ

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:44:15.13 ID:qxkBmMf80
>>76
それが自然選択の実例。そこから選択によって種が変異して行ったというのが進化論の自然選択説。
選択によって種が変異するのも交配実験とかで確認でけとる。

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:46:06.40 ID:mO8eukQA0
>>100
悪いが種の変異の実例教えてもらえるかい?URLでもいいけど

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:54:52.92 ID:qxkBmMf80
>>117
分かりやすい例は犬種とか観賞用植物の栽培品種だね。

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:37:35.94 ID:CoFrf2lK0
昆虫のメカニズはすげーんだろ?
サナギからの成長は進化論ぶっ飛ばしてるって聞いたことあるけど

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:39:26.95 ID:BqxiLIoI0
魚でもそうだけどたまたま生まれた変異種同士の数ペアが子供産んでその子供で同じ姿をした個体同士で子供産んでって繰り返してる内に固定される
金魚とかメダカとかグッピーは全部そう
上のキリンもそういうことだろ
つまり奇形

78: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/08/24(土) 23:41:07.79 ID:YZ+sj4eI0
>>67
これを進化論って言うんだと思ってたんだぇど、違うの?

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:42:21.34 ID:AC6bcbsu0
>>78
理屈では理解できるけど俄かには信じ難い

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:41:48.04 ID:2Mj3HkFL0
俺も思う
あと南米とかに空飛ぶトカゲがいるけどどうやって羽を獲得したんだよ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:46:00.54 ID:q/SMXAKe0
>>98
始祖鳥だって爬虫類だし似たような経緯たどってるんじゃね

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:49:01.19 ID:eSjRvww90
>>116
羽は擬態とかと違って何万年とかかけて徐々に獲得していったって意味ないだろ?
ある日突然空飛ぶ羽をもったトカゲが突然変異で生まれたのか?

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:42:10.70 ID:MH0g0T060
キリンは長い奴だけが生き残ったってのもなかなかおかしい
奇形が奇形と交配する確率ってどんなだよ

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:46:22.22 ID:pzFQ/uAJ0
昆虫って化石になりにくいのよね

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:47:54.46 ID:MH0g0T060
>>119
トビムシだけ発見できて、その前後がスパーンと空白なのはおかしいというか怖い
これはインテリジェントデザインを信じざるを得ない

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:48:31.92 ID:mO8eukQA0
>>119
俺は前に、猿人よりはるかに昔の節足動物やら昆虫の全身の化石はたくさん見つかってるのにどうして猿人の全身骨格は見つかっていないのかって問いかけたら、進化論支持してる人が小さい生き物の方が残りやすいから…ってのたまってたわ

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:51:32.28 ID:pzFQ/uAJ0
>>135
「全身が」残りやすいってことだろ

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:52:45.56 ID:mO8eukQA0
>>159
悪い、その時の昆虫のことも全身の話だったんだ

284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:10:31.50 ID:eXoW98Kx0
>>166
昆虫の骨格はキチン質で腐敗が早いが風化しない
脊椎動物の骨格はカルシウム質で腐敗しないが風化する
ってことから
昆虫の方が化石になりにくいが一度化石化すれば全身が残りやすい

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:49:45.89 ID:dW0e4SBy0
>>1
おまえツノゼミ見ても同じこといえんの?
ehyehyu


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:50:21.13 ID:JefaDcJh0
あんまり有名じゃないけどヘッケルの反復説面白いよ
「個体発生は系統発生を反復する」ってやつ

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:53:02.46 ID:szPMU4M90
じゃあコミュ障は死ぬしか無いから頭が良くなる
方向に向かうはずだよね。じゃないと子孫のこらない

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:55:48.29 ID:pujjAjiU0
>>169
いままでだってそうだったんだろ
コミュ力の高い猿が増え続けた結果、人間がいる

ん?でもなんで猿と人間がいて原人がいないんだろ
原人よりも猿のが現代では生き残りやすかったのかな

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:56:09.04 ID:11X+WmJv0
鳥の進化はこう

IdSpubz
URhAqiv
lJUN5Wo
CDjO9B1
8XdogNz

206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:58:18.18 ID:QnDud+zBP
>>193
途中の奴って別に何にも有利なことなんてないのに何でそうなったん(´・ω・`)

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:00:07.62 ID:mO8eukQA0
>>206は大事なことを言った
知的な誘導、こっちの方向性に突き進めば捗るっていうビジョンがないとおかしい
中途はんぱな余計なものは自然淘汰の考えにはそぐわないんだから

208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:58:42.01 ID:HyBqpxXo0
>>193
そもそもなんで1の中空の羽軸が生えたの?突然変異?

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:01:01.48 ID:h5AF5P7d0
>>208
最初は突然変異だろうね
人間だって毛むくじゃらの人いるでしょ

239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:04:24.32 ID:p8M8O3nCP
>>220
毛むくじゃらのおっさんが空飛びだす未来もあるのか(´・ω・`)

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:59:22.09 ID:a6J2HuSJ0
>>193
進化途中の化石が見つかってない以上、何の価値もないソースだな

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:01:27.88 ID:L4SWOu/R0
>>193
2の奴みたいなのが生まれても生きるのに全然有利じゃないだろ
なんでそれが生き残って子孫残したの?羽毛が出てきたら敵から襲われる確率が下がるわけでもないし

232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:03:09.92 ID:FTIi8B1d0
>>222
基本的に保温のためと考えられてる。

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24(土) 23:57:39.14 ID:mO8eukQA0
なあ、一部の昆虫が行う、蛹を経た完全変態は、どうやって身につけたと思う?徐々に身につけたと思うか?

217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:00:29.90 ID:ry1LK8LY0
ちょうちんアンコウの発光とか
ダーウィンの進化論じゃ説明つかねーよな

時々人間で発光しだす奴がいれば納得だが

240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:04:27.05 ID:iaH8rTEG0
マジレスすると化石がどうのとか真面目に語ってる奴は馬鹿
あんなのが本気で昔生きていたと何の疑いも無く信じられるのが信じられない程の馬鹿
化石なんてこういう馬鹿を地獄へ誘うために神が埋めたオブジェに過ぎない

248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:06:09.25 ID:B95vjVXx0
>>240
お 前 は 知 り す ぎ た

261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:08:12.54 ID:GvEAjgTB0
>>240
コツコツ化石作って一生懸命埋めて、掘り出した人間がワイワイ騒いでるの見てニヤニヤしてる神様かわいい

299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:12:11.33 ID:Zdgy0dSx0
>>261
想像したら萌えた

269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:08:49.15 ID:0oK7cLR50
ハナカマキリの生態
・幼虫はカメムシに擬態
・脱皮を繰り返してランの花のような姿形になる
・尻から臭気物質を出して獲物をおびき寄せる
・成長すると羽が茶色くなってくるので、枯れたパパイヤの花に紛れる

デザインされすぎ

283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:10:16.01 ID:krz+NVQA0
>>269
進化論「偶然の積み重ねでできたのです」

271: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:09:09.59 ID:27Zl7p3r0
進化論が嘘だとすると他の有力な説ってどんなのがあるんだ?
ID論や創造論なんて根本が矛盾してるし、他に有力な説しらないんだよな。

282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:10:15.44 ID:r8TlJW0D0
>>271
根本の矛盾についてkwsk

327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:16:37.71 ID:27Zl7p3r0
>>282
人間の様な知的な存在は神の様な存在が設計しなければ存在するわけないじゃん
ってのがID論だけど、じゃあその神様は誰が設計したんだよって事。
神がいつの間にか存在したなら、人間だっていつの間にか存在したっていいわけだしね。

291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:11:26.26 ID:ry1LK8LY0
たとえば、変なダンスで求愛したり
威嚇したりする動物いるじゃん?

あれってどうやって、子供が受け継ぐわけ?おかしくね?

301: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:12:34.63 ID:r8TlJW0D0
>>291
ダンスがうまいヤツが教室開いてるんじゃないの

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:13:40.77 ID:Zj4R3jOr0
>>291
確かに
獲得形質は遺伝しないからな

333: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:17:38.00 ID:jgdcmMna0
>>291
求愛行動は子が親のを真似るよ
だんだんうまくなっていく過程が超可愛い

319: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:15:45.45 ID:ascxDNrXP
何故、氷河期を過ごしてきたヨーロッパ人にアルコール分解能力ゼロの下戸が存在しないか考えて見ろ。
当時氷河期を過ごしてきた人間は腐ったものを食べなければ生き残れなかった。
その腐ったものを食べて生きていける能力を持たない人間は現代の下戸そのものなわけだが?

328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:16:43.31 ID:K3fBlASp0
>>319
アジア人は牛乳飲めないのとも関係あるのかね

355: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:20:31.87 ID:RC9Z5A4J0
>>319
氷河期なら腐らないんじゃね?

323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:15:54.80 ID:p8M8O3nCP
やっぱ一番すごいのはこいつかな
060802murasakisyati079

346: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:18:56.31 ID:Vbyl1j0i0
>>323
自然淘汰でこんな模様までできるかよwwwwww

297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:12:00.47 ID:0KGGBgGL0
大学の教授が前の女子ワールドカップ見てて
「ダーウィンの進化論について真剣に考えなさねばならない奴がいる」って真顔で言ってたの思い出した

元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377354533/

関連記事
[ 2014/01/02 08:44 ] 哲学 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

スポンサードリンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
免責事項
Fiber Optics

掲載されている情報、データなどに誤り、問題があった場合による損害、リンク先で起こったトラブルなどにつきまして当サイトは責任を追いかねますのでご了承ください。

尚、掲載されている記事・画像等に関して何か問題がありましたら下欄のメールフォームよりご連絡ください。

最近、コメント欄に誹謗中傷・違法と思われる書き込みが頻発しています。あまりに悪質なもの・事件性がある場合は、アクセス情報を元に適正な対応をせざるを得なくなりますのでご遠慮ください。

弊サイト RSS
Fiber Optics
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。