コモンシンク

デザイン、政治、経済、文化、歴史、科学、芸能、スポーツ、動物、植物、自然、宇宙、ライフハックから面白いニュース、為になる情報などを画像、動画などを交えて毎日更新!vipper、2ch、2ちゃんねるまとめ、ニュース全般、海外ニュース、とにかく気になる面白いニュースを!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【再生】外部から強い刺激を与えるだけで多能性幹細胞の性質を持つ「STAP細胞」の作成に成功、理化研など

fgurdftur-ss
1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/29(水) 22:20:36.72 ID:???
 細胞に強い刺激を与え、iPS細胞(人工多能性幹細胞)のように様々な組織や臓器に変化する細胞を作る新手法をマウスの実験で発見したと、理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター(神戸市)と米ハーバード大などの国際研究グループが30日付の英科学誌「ネイチャー」に発表する。

 外部からの単純な刺激だけで、細胞の役割がリセットされるという発見は、生命科学の常識を覆す研究成果だ。
研究グループは今後、再生医療への応用も視野に、人間の細胞で同様の実験を進める。

 今回の手法は、細胞に強い刺激を与え、様々な組織などに変わる多能性を持たせたのが特徴。
研究チーム代表の同センターの小保方おぼかた晴子・研究ユニットリーダー(30)らは、こうした現象を「刺激によって引き起こされた多能性の獲得」という意味の英語の頭文字から、「STAP(スタップ)」と呼び、作製した細胞をSTAP細胞と命名した。

 研究チームは、マウスの脾臓ひぞうからリンパ球を取り出し、酸性の溶液に約30分間漬けた上で、特殊なたんぱく質を加えて培養し、2~3日で多能性細胞に変化させた。

 また、細いガラス管(直径約0・05ミリ)の中に細胞を何度も通すなどの物理的な刺激や、化学物質による刺激でも多能性を持つことを確認した。
リンパ球細胞だけでなく、筋肉や神経などの細胞でも、同様の結果を得た。

 動物の体は1個の受精卵が分裂と変化を繰り返し、成長していく。
いったん血液や皮膚、脳、内臓など体の組織や臓器になった細胞は、他の細胞に変化することはないとされていた。

 この定説を覆したのが、一昨年にノーベル賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授だ。
2006年、マウスの細胞に4種類の遺伝子を入れて細胞の状態を受精卵に近い状態に戻し、どのような組織や臓器にもなる多能性を持たせ、iPS細胞と名付けた。
07年には人間の細胞でも成功した。

 一方、STAP細胞の作製方法はiPS細胞よりも簡単で、効率が良いという。iPS細胞の課題であるがん化のリスクも低いとみられる。

(2014年1月29日21時54分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140129-OYT1T00996.htm

Nature
Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12968.html
4: 名無しのひみつ 2014/01/29(水) 22:24:26.17 ID:dE+WgS0y
秘孔をついたら爆発するようなものか

スポンサーサイト

続きを読む

[ 2014/01/29 23:55 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

【疫学】怒りっぽい人は心臓病再発少ない 日本医科大

aewrte5yuaer4

1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/27(水) 22:38:33.26 ID:???
気が短かったり、怒りっぽかったりする人は、心筋梗塞など重い心臓病になっても再発しにくいとする研究報告を日本医科大学の研究グループがまとめました。
怒りを素直に表現できる人は、心臓への負担が軽くなっているのではないかということです。

この研究を行ったのは日本医科大学の水野杏一名誉教授らの研究グループです。
グループでは心筋梗塞や心不全など重い心臓病で入院した患者414人を対象に、退院時に怒りっぽい性格かどうかを判定する検査を受けてもらいました。この検査は、「他人の間違いで自分が遅れると腹が立つ」など10項目に
どの程度当てはまるかを答えるもので、グループでは、その後、2年半にわたって患者を追跡調査しました。
その結果、怒りっぽい性格だと判定された患者は、そうでない患者に比べ、心臓病を再発するなどして入院したり死亡したりする割合が半分程度だったということです。

続きを読む

[ 2013/11/28 12:16 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

【社会】 HIV感染者の血液を数人に輸血していたことが判明…日赤の安全検査すり抜け

wa4w4ry76r45y6

1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/11/26(火) 02:36:36.96 ID:???0
★ HIV感染の血液を数人に輸血 日赤の安全検査すり抜け

 エイズウイルス(HIV)に感染した献血者の血液が日赤の安全検査をすり抜け、数人に輸血されていたことが25日、関係者への取材で分かった。厚生労働省と日赤が輸血を受けた人の感染の有無を調べている。

 2003年に発覚した輸血によるHIV感染事例以降、感染者の血液が輸血に使われたのは初めて。日赤は安全対策を強化していたが、防げなかった。HIV検査目的での献血だった可能性があるといい、対策の一層の充実が急がれる。

 厚労省は26日に血液事業部会運営委員会を開き、対応を協議する。

共同通信 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112501002596.html

70: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 02:45:51.29 ID:EgjwNjis0
先進国で日本だけがエイズ患者が増えてるんだけど、どうなってるんだ

続きを読む

[ 2013/11/26 05:30 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

【医療】15歳の少年がすい臓がん発見の画期的方法を開発 従来の方法より168倍速く、費用は26000分の1、400倍の精度で検査可能


画像:アンドレイカさん
no title

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/11/12(火) 01:06:18.01 ID:???
15歳の高校生の快挙――1997年生まれの、アメリカのメリーランドに住む高校生、ジャック・アンドレイカさんが、すい臓がんを初期段階で発見する検査法を開発した。

すい臓がんはほかの臓器に比べ、がんの発見が困難なことで知られる。
Appleの創業者、スティーブ・ジョブズさんもすい臓がんの発見・処置が遅れて56歳で帰らぬ人となった。

続きを読む

[ 2013/11/13 21:36 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

「睡眠不足で太る」脳のメカニズムを解明/米カリフォルニア大

元スレ: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1376189685/

saved_quote_image_282424

1: 白夜φ ★ 2013/08/11(日) 11:54:45.74 ID:???
「睡眠不足で太る」脳のメカニズムを解明、米研究
2013年08月07日 07:56 発信地:パリ/フランス

【8月7日 AFP】睡眠不足が脳活動の変化を引き起こし、結果として強い空腹感を感じて太る食べ物を食べたいと切実に思うようになる証拠を発見したという研究論文が 6日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された。

続きを読む

[ 2013/08/26 06:42 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

鼻の角栓を平和に除去する方法

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368170929/

Seki EDGE 抗菌ステンレス黒ニキビ取り SS-801
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/10 16:28:49 ID:Iv6N3bn90
オリーブオイルで角栓浮かせて、洗顔で洗い流せばよくね?
鼻パックとか爪で捻り出すとか最悪じゃん。鼻ぼろぼろになるよ。

続きを読む

[ 2013/05/11 18:00 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

ハゲを8000人診た医師『ハゲは「進化した優秀なオス」の証である』『本田宗一郎や孫正義も薄毛』

引用元: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367629876/

つるっパゲ

1: しいたけφ ★ 2013/05/04 10:11:16
 
成人男性の多くが抱える不安要素、薄毛やハゲ。
これが足かせとなり、仕事やプライベートで積極性を欠くこともしばしば。
しかし、諦めるのはまだ早い。コンプレックスを武器に、今こそ奮い立つのだ!

◆ハゲは優秀な能力を持つ「男性の進化系」だった!
性欲が強そう、頭が切れそう。薄毛の人はそんなイメージを
時として持たれるが、約8000人の男性脱毛症患者を診察してきた
佐藤明男医師によると、これは、あながち間違いではないそう。

続きを読む

[ 2013/05/05 12:00 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

【医学】妊娠中でも少しだけならお酒を飲んでも大丈夫? 少量の飲酒は子供の行動・認知障害につながらない

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1367088593/

妊娠・出産新百科 最新版オールカラー―月数ごとに「見てわかる!」 (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

1: 科学ニュース+板記者募集中!@pureφ ★ 2013/04/28(日) 03:49:53.87 ID:???
妊娠中に少しだけならお酒を飲んでも大丈夫? 英国で7歳児10,534人のデータを調査、母親の妊娠中の少量の飲酒は子供の行動・認知障害につながらないとの報告

続きを読む

[ 2013/04/28 18:00 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)

【創薬】男がこれを飲めば妊娠させることがなくなるかも…低分子化合物JQ1は精子形成に重要なクロマチン再構成タンパクBRDTを阻害



1 :ベガスρ ★:2012/08/17(金) 02:58:38.54 ID:???
”男性用ピルの候補物質発見=投与中だけ精子形成抑止-マウスで確認・米研究所など”

男性用の経口避妊薬(ピル)の有望な候補物質を発見し、雄マウスに投与している期間だけ
精子の数を大幅に減少させ、運動能力も失わせることを実験で確認したと、
米ダナ・ファーバーがん研究所やベイラー医科大などの研究チームが17日付の
米科学誌セルに発表した。

男性用ピルの開発研究は近年、性腺刺激ホルモンの生成を抑えて精子形成を止める方法が
中心だったが、全身のホルモンバランスへの影響が懸念され、臨床応用が進んでいない。
これに対し、今回有望とされた低分子化合物「JQ1」は、精巣で精子形成に不可欠な
役割を果たすたんぱく質「BRDT」に結合し、邪魔する働きがある。

続きを読む

[ 2012/08/18 18:21 ] 医療 | TrackBack(0) | Comment(0)
ページ最上部へ

スポンサードリンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
免責事項
Fiber Optics

掲載されている情報、データなどに誤り、問題があった場合による損害、リンク先で起こったトラブルなどにつきまして当サイトは責任を追いかねますのでご了承ください。

尚、掲載されている記事・画像等に関して何か問題がありましたら下欄のメールフォームよりご連絡ください。

最近、コメント欄に誹謗中傷・違法と思われる書き込みが頻発しています。あまりに悪質なもの・事件性がある場合は、アクセス情報を元に適正な対応をせざるを得なくなりますのでご遠慮ください。

弊サイト RSS
Fiber Optics
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。